第19回花の風まつりお休みについて

花の便りも聞かれる時候となり、皆様にはますますご清栄のこととお慶び申し上げます。新型コロナの感染状況が収まらず、現在も多くの方々を悩ませている所です。

さて、3月24日に花の風まつりヤッペ会おせっかい組が再度集まり開催するかどうかについて話し合い2年連続は残念でありますが、今年もお休みすることとなりました。

 花の風まつりは開催しませんが、GWに催しを企画されている方は、催しの案内等、観光センターで対応してくれます。観光センターに、各自で作ったチラシをご持参いただくか、開催日時・場所・内容・連絡先(TEL)等を記載した用紙をご持参ください。どうぞよろしくお願い致します。

花の風まつりヤッペ会

第19回花の風まつりについて

花の風まつりヤッペ会

残寒の候、皆様にはますますご健勝のこととお慶び申し上げまます。

まだまだ新型コロナの勢いが衰えず心配される状況が続いています。

例年1月末に花の風まつり相談会を開催していました。

今年も、花の風まつりヤッペ会のおせっかい組で集まり第 19 回花の風まつりについて相談しました。
様々な意見が出ましたが、 最終的に以下のようにまとまりました。

○3月末に再度集まり相談する。

○第19回花の風まつりについてご意見がありましたら、 文書で下記に連絡下さい。

※324-0613
    那珂川町馬頭110-1  堀江 真樹

2020年の花の風まつりはお休みすることになりました

新型コロナウイルスの感染が拡大する中、栃木県やここ那珂川町でも対応に追われ、各種大会やお祭り、イベントなどの中止が余儀なくされています。

そこで、花の風まつりでも緊急相談会を重ねて、今年(2020年)の花の風まつりはお休みするのが最善では、ということになりました。

楽しみにしていただいている皆様には大変申し訳ありませんが、すべての方の健康、生命の安全を第一に考えての決定ですので、何とぞご理解いただけますようお願い申し上げます。

「花の風まつり」やっぺ会

2020年花の風まつり活動が始まりました

            *↑のコメントもクリックして読んでくださいね!!

第18回花の風まつりの活動が開始しました。  

本日2月6日、花風「やっぺ会」が乾徳寺さんで開かれました。約25名のかたがあつまり、花の風まつりの始まりや考え方が確認され、昨年の報告や課題などが話し合われました。集まりは事前と事後の2回だけ。それでも18回目を迎えることができました。

☆会で配布された資料から抜粋します。

花の風まつりの始まり

Kさん、Oさん、Hさんのお茶会の雑談で、「町で楽しいこと、元気になるようなことができないか」「人のつながりがあって、未来に末広がりになるものはないか」「自分が主役になり、やる人も来た人も楽しくなるような催しを」という話が出て、始まりました。5月にはいろいろな祭りがあり、3つの美術館、由緒ある神社仏閣、温泉郷、小砂焼、美味しい食べ物、自然の豊かさ等いいところがたくさんある。それらも一緒にしては。よしヤッペ!これが花の風まつりのスタート、やっぺ会のはじまりです。

花の風まつりの組織と進め方

・行政に頼らない ・PRとのぼり旗製作費用として、参加者に5000円 ・組織を作らない ・参加者が主役 ・参加は自由。催しは各自の責任と工夫で ・祭りの準備は参加者の協力で ・集まりは2回(準備会と反省会)

現在の課題

祭りの準備の参加者が固定化してきている。今後ホームページの展開が重要。だれか中心となる人がいないか

今後の予定

2月6日 準備会 ポスター配布 申し込み受付開始 

参加申し込みは2月いっぱい。申込書と参加費を観光協会に提出してください。

4月8日(水) のぼり旗製作日 9時 小川公民館 チラシ、日程表配布

4月24日(金) 三角旗等293,294号線に設置 9時 乾徳寺集合

4月29日~5月5日 花の風まつり期間

5月7日(木) 三角旗回収し乾徳寺へ

5月29日(金) 反省会 10時  乾徳寺 (経費の関係上事前の通知なし)

参加者の皆さんへ

1.ポスターは2月7日から観光協会に置きますので、必要部数を各自取りに行ってください。

2.チラシ、日程表は4月9日から観光協会に置きますので必要部数を取りに行ってください。

3.のぼり旗(三角旗)は4月10日から乾徳寺本堂前に置きます。必要な方は取りに行ってください。各自で開催前に設置し、終了後は保管をお願いします。

4.(1)三角旗製作を4月8日(水)午前9時から小川公民館でおこないます。絵の具を使いますので汚れてもよい服装で参加してください。

(2)町内三角旗設置は4月24日(金)午前9時に乾徳寺に集合してください。軽トラックのあるかたは軽トラックでの参加をお願いします。

DSC_2586
DSC_2587

☆このホームページに、参加者のニュース、途中経過や会場の様子などを投稿して、ここでも盛り上げていきましょう!

ヒロクラフト「里山 工房展」

◆木のモノいろいろ展示販売いたします。

 工房となりの木の納屋は、元は たばこの葉の乾燥小屋 で、
 土間の残る古い建物です。
 普段は作業場にしていますが、工房展の期間中はギャラリーに仕立てて
 屋外出店の時には持って行かない
 ヒロクラフトの「木のモノ」いろいろ展示します。

◆木のモノ作り、やってみませんか?(毎日開催!)

(A)AM10時から(2時間程度)
   削って仕上げる
   ・カッティングボード  または ・ミニトレー
    (定員4名・ご予約の方優先)

(B)13:30~17:00(随時受付)
   いろいろ使える 木の小物、おうちで遊べる 木のおもちゃ 
   (ミニヘラ、クルマ、木人(こびと)など)
   対象:子どもから大人まで、どなたでもどうぞ

その他、花の風まつりの間だけのお楽しみ企画もあります。
詳しくは、こちら → ヒロクラフトのHP をご覧下さい。

ヒロクラフトの里山工房展は、花の風まつり全体チラシの24番です

花風のぼり旗を立てました

2019年4月22日9時、乾徳寺さんに集合して、旗立てがはじまりました。人数が5人と少なく、軽トラ2台でしたが、二手に分かれ、町内をめぐりました。 町のあちこちに60本の花風のぼり旗を立てました。

今年は茨城県との県境まで足を延ばしました。

気温はぐんぐん上がり、汗ばむ陽気になりましたが、風も適度に吹いていて、旗もきれいになびいていました。11時半ころ、作業は終わりました。

あと1週間でお祭り本番が始まります。これから各出展、出店、参加団体が、自分の開催場所に花風三角旗を立てます。町中に花の風まつりの旗がはためくのももうすぐです!

★三角旗がないとか追加が欲しい場合は、 乾徳寺さんに置いてあります。各自取りに行ってください。また、花風パンフやスケジュール一覧表は、町の観光協会に置いてありますので、各団体必要な部数を取りに行ってください。