朗読がたりand オカリナ演奏

日時 : 2022年5月3日(火) PM2時~3時
場所 : もうひとつの美術館 ギャラリー&カフェ(入場無料)
     (那珂川町小口1181-2(旧小口小学校))
     (状況により入場制限や中止もあります。ご了承下さい)
お問合せ : 090-9327-8171(斎藤)

大人の雰囲気の朗読がたりと、複数管オカリナで”花”にちなんだ名曲を。
2人のコラボレーションもお届けいたします。

※もうひとつの美術館の展示室は入館料が必要ですが、
 花の風まつり期間中、ご入館の方はドリンクが割引でご利用いただけますよ。

[会場地図]

花の風まつり主催者 の【感染拡大防止対策】

各主催者の【感染拡大防止対策】は、以下を基本と考えています。

①マスクの着用
②手指の消毒
③三密(密集、密接、密閉)を避けて、換気に気を付ける

感染拡大防止については、主催者だけの努力が全てではありません。
お客様ご自身の安全の為にも、どうぞ最大限のご協力をお願いいたします。

会場にて主催者からの指示があった場合は、尊重していただきますよう、
重ねてお願いいたします。

「第20回花の風まつり」の各企画別に作られたチラシをアップしています。
 ぜひ ご確認ください♪   ↑↑↑

第20回花の風まつり 始動!(ヤッペ会ご報告)

2022年3月22日 乾徳寺様(那珂川町馬頭)にて、
「第20回花の風まつりヤッペ会」(主催者による準備打合せ会)が開催されました。
ヤッペ会当日の参加者は25名程。
他にも「ヤッペ会はやむなく欠席しますが花の風まつりには参加したい!」と、
申込み書を出されている方もいらっしゃるので、
ゴールデンウィーク期間中には思った以上の参加が見込まれるようです。

第20回となる今年(2022年)は、
マスクの着用、手指の消毒、三密を避けて換気をしながら、などの
【感染拡大防止対策】を各自しっかり行う事を確認し、
開催に向けてそれぞれが動き出す事を確認しました。


2003年から始まった「花の風まつり」は、
毎年ゴールデンウィーク(4/29~5/5)の期間中、
好きな事を、好きな場所で、好きな期間、
町民有志が自主企画運営する(主催者となる)おまつりなので、
開催場所も、広い那珂川町全体に散らばります。

町民有志で長く続けてきた「花の風まつり」です。
今後も楽しく続けて行けるよう、主催者はもとより、
お出でいただくお客様にも、どうぞ最大限のご協力をお願いいたします。

なお、栃木県に「緊急事態措置」が適用された場合は、
直前であっても「花の風まつり」はお休みとし、
当サイト等にて、その旨お知らせいたします。
個々の開催については各自の判断となりますので、
各主催へお問い合わせいただきますようお願いいたします。

当サイトにて、開催情報など順次アップしていきますので、
時々チェックしていただければ幸いです。

花の風まつり 「6つの里(エリア)」とは?

何かやりたい町民有志が自主的に参加している「花の風まつり」は、町全体の広範囲に会場が散らばるので、広い那珂川町を6つの里(エリア)に分けて、ご案内をしてきました。

まほろばの地、川に生きてきた里、陶芸と里山の地、山ふところの町、産金の地、修験の地

那珂川町、と一口にいっても、暮らしや歴史、文化、自然環境もそれぞれです。

よそから訪れて下さるお客様が、開催者と話の花を咲かせ、風になって各エリアを楽しんでくだされば、と思います。

第20回花の風まつりの 開催情報は?

今年は、今までの様な公式パンフレットや全体地図は作りません。

当サイトにて、主催者皆さんの「開催日程表」と、各主催者のチラシ情報などを
順次掲載していきますので、ご確認頂ければと思います。

他には、Instagram「hananokazematsuri」や、
facebookの公開グループ「花の風まつり」でも、情報発信していきます。

また、那珂川町観光協会(道の駅ばとう・観光センター内)ロビーには
ゴールデンウィーク近くに「花の風まつり情報コーナー」が出現予定です!
「開催日程表」の他、主催者が作るご案内チラシなども掲示予定です。
紙ベースの開催情報については、ぜひこちらでご確認ください。

いつにもまして「宝探し」的な「花の風まつり」となりますが、
三角形の「のぼり旗」が立っている開催地を探しながら、
ゴールデンウィークの那珂川町を、 花を愛でつつ のんびりと
そよ風のようにお楽しみいただけますよう
主催者一同、各地でこっそりお待ちしております。

開催会場は、三角形の「のぼり旗」が目印です(画像は過去開催の様子です)

ヒロクラフト「里山 工房展」

◆木のモノいろいろ展示販売いたします。

 工房となりの木の納屋は、元は たばこの葉の乾燥小屋 で、
 土間の残る古い建物です。
 普段は作業場にしていますが、工房展の期間中はギャラリーに仕立てて
 屋外出店の時には持って行かない
 ヒロクラフトの「木のモノ」いろいろ展示します。

◆木のモノ作り、やってみませんか?(毎日開催!)

(A)AM10時から(2時間程度)
   削って仕上げる
   ・カッティングボード  または ・ミニトレー
    (定員4名・ご予約の方優先)

(B)13:30~17:00(随時受付)
   いろいろ使える 木の小物、おうちで遊べる 木のおもちゃ 
   (ミニヘラ、クルマ、木人(こびと)など)
   対象:子どもから大人まで、どなたでもどうぞ

その他、花の風まつりの間だけのお楽しみ企画もあります。
詳しくは、こちら → ヒロクラフトのHP をご覧下さい。

ヒロクラフトの里山工房展は、花の風まつり全体チラシの24番です